経営業務の管理責任者(経管責任者)とは

経営業務の管理責任者になるには⑴資格⑵経験ともに下記いずれかに該当する必要があります。

⑴資格

法人⇒常勤の役員(株式会社もしくは有限会社の取締役、委員会設置会社の執行役、持分会社の業務を執行する社印または法人格のある各種の組合などの理事等をいう)のうち1人

個人事業⇒本人または支配人のうち1人

⑵経験

  • 許可を受けようとする業種に関し5年以上経営業務の管理責任者としての経験を有する者
  • 許可を受けようとする業種以外で7年以上の経営業務の管理責任者としての経験を有する者
  • 許可を受けようとする業種に関し経営業務の管理責任者に準ずる地位にあって次のいずれかの経験を有する者①経営業務の執行に関して、執行役員の決議を経て取締役会または代表取締役会から具体的な権限委譲を受け、かつ、その権限に基づき、執行役員等として5年以上建設業の経営業務を総合的に管理した経験(要事前相談)
    ②7年以上経営業務を補佐した経験(要・事前相談)
  • その他、国土交通大臣が個別の申請に基づき認めたもの
PAGETOP
Copyright © 東京建設業許可支援センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.